--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.06.12

健康第一

日曜日から体調が優れません。

日曜の朝から吐き気と寒気に教われ、気がついたらトイレで寝てた…。
月曜日、急性胃腸炎と言われ薬を飲んでちょっと戻って来たと思いきや
火曜日はずっと微熱で体が重く怠い。

そして今に至る。


何かこんなに体調悪かったかなぁ、毎年って思うのですが。
思い当たる節は結構あって、

・ストレス
・きちんと週5働いていない
・運動不足

ですよ。もう、全部。間違いない。
来週の月曜日からは、以前の場所に出戻り働くことになっているので
それなりに戻ってくるかなぁ…。
ただ、20代の頃より遥かに体調悪くなることが多い!恐るべし年齢。
プラス、恐るべし厄年!(←基本的に全部このせいにしている)

要するに怠け者なんですね。
いかんいかん。


そして別件。

責任がどうこう、と言われると思っているけど
私は私なりに責任を取ろうとしているし、それを言うならあなたは…と思うところが結構あり、
色々と考えると1月と何にも変わってないな、と。
(そう言って逃げた女が正論を話していたとは未だに思えませんが)

なるようにしかならないし、
人の考えはそう簡単に変わらないし、
自分で切り開いて貰う、自分で切り開いて行くしかないんだと。

で、またこれで死ぬとか言われたら非常に迷惑だなーと思っています。

喪中になったら結婚できないなー
貸したお金帰って来ないなー
すげー迷惑。そっちの方がよっぽど迷惑ー。

って思ってるんだけど、
きっとそんなことまで考えず
「ああ私って人に迷惑ばっかりかけてなんてだめなんだ」って思いながら
死のうとするんでしょうね。

どうにかなるって思っているけど、自分がどうにかしたわけではなく
母親に「どうにかしてもらった」
誰かに「どうにかしてもらった」
だけで、自分ではどうにもなってないことに気付いていないし、
助けてしまったあなたたちにも罪が有る、と精神福祉士に言われました。

「どうにかしてしまった、あなた達にも責任がある」
これって結構重い言葉だったなーと思います。

結局甘やかしているだけなんだと。
口では正論言ってるけど、向上心も切り開いていくこともできないじゃないかと。

自分の道は自分で切り開くしかないんです。キレイゴトだけど。
私も頑張らなくては。
とりあえず、その前に体調整えよう…。うぐぐ。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://anyan2453.blog.fc2.com/tb.php/12-cec8979a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。